フェノール類のフッ素化試薬 PhenoFluor 発売

2011 年に Tobias Ritter 先生らが発表 [論文] したフェノール類の脱酸素的フッ素化試薬 PhenoFluor が Aldrich から最近発売されました。250 mg で 40,000 円と高めの価格ですが、 官能基許容性も高いですし、創薬化学に使えるかもしれません。


Aldrich と言えば、気ままに有機化学 で紹介した 25mL Sure/Seal Reagents も経時劣化が抑えれていいかも。価格も 100mL と変わらないです。

[論文] "Deoxyfluorination of Phenols" J. Am. Chem. Soc. 2011, 133, 11482.
[関連] 新しい脱酸素的フッ素化試薬 (気ままに創薬化学)

気ままに創薬化学 2012年11月29日 | Comment(0) | 合成化学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前 (ハンドルネーム可):

メールアドレス (任意):

ホームページアドレス (任意):

コメント: